足立区綾瀬、葛飾区亀有・小菅・堀切で腰痛、肩こり、頭痛やめまい、膝の痛み、産後の骨盤の歪みなどでお悩みの方へ

冷え性

昔から「冷えは万病の元」と言われるように、冷え性はある意味病気のサインと考えられています。

冷え性になると慢性的な肩こり・だるさ・むくみなどの症状のほか、ひどくなると手足の末端に痛みを伴うこともありつらいですよね。

今まで瘦せ型の女性や高齢者に多いイメージでしたが、最近では男性でも冷え性に悩まれる方も増えているようです。

冷え性は生活習慣の乱れはもちろん、身体の歪みが原因になっていることもあります。お一人で悩まずに当院で一度ご相談ください。

冷え性の原因

冷え性は血行が悪くなることで、血液が毛細血管まで行き届かなくなることが原因です。

気温とは関係なく、身体が温まらないことが冷え性なので夏でも悩まれるかたは多いですよね。

血流が悪くなると身体へ酸素や栄養素が行き届かなくなるだけでなく、蓄積された老廃物を排出することもできなくなります。

冷え性を放置するとどうなる?

  • 頭痛やイライラ
  • 集中力の低下
  • 風邪をひきやすくなる
  • シミ、シワ、肌荒れ、くすみなどのお肌の不調

など、他にもたくさんの身体の不調をもたらします。

とくに末端冷え性とも言われる手足は、心臓よりも遠い位置にあるため他の部位よりもより冷えを感じやすくなります。

また筋肉量が少ないと体内で熱を生産することができず、自分でうまく身体を温めることができないため男性よりも女性のほうが冷えを感じることが多いようです。

津久井しんきゅう整骨院では

  • 手足が冷たい、なかなか温まらない
  • むくみがとれない
  • 慢性的な肩こり 
  • 膀胱炎や頻尿
  • 生理痛や生理不順、PMS(月経前症候群)
  • だるい、休んでも疲れがとれない
  • 低血圧、貧血ぎみ
  • 便秘や下痢になりやすい

上記のような症状をお持ちではありませんか?このような症状でお悩みの方は、今すぐ治療が必要です。

当院では丁寧なカウンセリングを行いながら冷え性を引き起こしている原因を見極め、根本治療を目指し施術を行っています。

ぜひお気軽にご相談ください。