足立区綾瀬、葛飾区亀有・小菅・堀切で腰痛、肩こり、頭痛やめまい、膝の痛み、産後の骨盤の歪みなどでお悩みの方へ

ぎっくり腰

急に腰が痛くなった、動けなくなったなどの経験はございませんか?

このような症状のことを「ぎっくり腰」と呼んでいます。ぎっくり腰とは総称のことで本来は、関節部分の捻挫、筋肉の損傷、筋膜性炎症のことを指します。

強い捻挫を起こしたような状態なので腰の捻挫とも言われ、その痛みは激しく「魔女の一撃」とも言われるほどです。

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰の原因は解明されていない部分も多いのが実情です。一般的には重いものを急に持ち上げたときに生じることが多いとされています。

  • 軽く挨拶をしただけ
  • 朝顔を洗ったとき
  • 立ち上がろうとしたとき
  • 物を取ろうとしたとき

など上記のように、ふとしたことで起こることもあるので状況はさまざまです。

また自分では気が付かない身体の歪みが徐々に悪化することで、突如ぎっくり腰となって現れるケースもあります。

このように、ぎっくり腰は日常生活の何気ない行動の開始時に起こることなので誰にでも可能性があるものなのです。

日頃から無理な動きをしないよう、少しでも腰に違和感を感じたら無理をしないことが大切です。

津久井しんきゅう整骨院では

  • ぎっくり腰になってしまった
  • 過去にぎっくり腰になった
  • 腰に違和感がある
  • ふとした時に腰が抜ける感じ
  • 腰椎の変形している
  • ヘルニアと診断された
  • くしゃみをすると腰にひびく

このような症状でお悩みの方は今すぐ治療が必要です。

ぎっくり腰の急性期には、まず痛みを落ち着かせることを心がけています。

当院では丁寧なカウンセリングを行い、ぎっくり腰を引き起こしている原因を見極め根本治療を目指し施術を行っています。

また慢性的にぎっくり腰を患っているかたには、再発防止の観点から骨盤矯正もご提案しております。

ぜひお気軽にご相談ください。